GBL Seminar on Globalization and "Non-employer" Responsibility for Labor Standards

  • 15 Mar 2018
  • 18:30 - 20:00
  • Hitotsubashi University, Chiyoda Campus (2-1-2 Hitotsubashi, Chiyoda-ku, Tokyo) 6th Floor, Classroom 1

and

present

GBL Seminar
Globalization and "Non-employer" Responsibility for Labor Standards

アメリカでは近年、働く人々の労働条件について、形式的な使用者以外の者にも広く責任を負わせるべきでは ないか、という議論が高まっています。サプライチェーンの末端の労働者、自営という名の個人従業者など、グロ ーバリゼーションやシェア経済化の影響が、雇用関係の枠組みを超えて広がっているためです。 本セミナーでは、この問題の第一人者であるアラン・ハイド教授をお招きし、議論の背景や新しいアプローチ の意義について、分かりやすく語っていただきます。


【司 会】 中窪裕也(一橋大学 ICS 教授)
 Moderator: Hiroya Nakakubo (Professor, Hitotsubashi University ICS)
 
【日 時】 2018 年3月15 日(木) 18 時30 分~20 時
 Date: March 15 (Thu), 2018 Time: 18:30-20:00
 
【会 場】 一橋大学千代田キャンパス (東京都千代田区一ツ橋 2-1-2)  6F第1講義室
 Venue: Hitotsubashi University, Chiyoda Campus (2-1-2 Hitotsubashi, Chiyoda-ku, Tokyo) 6th Floor, Classroom 1        

【言 語】 英語 (通訳なし) Language: English

【申込方法】 下記要領にて、3月13 日(火)までに E-mail でお申し込み下さい。
            宛先:  bl-ics@ics.hit-u.ac.jp
            件名:  「GBL セミナー」
            必要事項: 氏名 ・ 所属 ・ E-mail アドレス
              *ご記入いただいた個人情報は、セミナーの目的以外には使用いたしません。
              *参加票を E - mail にてお送りいたしますので、当日ご持参ください。
 
【主催】 一橋大学大学院 国際企業戦略研究科(ICS)経営法務専攻           
                              法学研究科グローバル・ロー研究センター

Share this page:


i






 
  


 
 
---Media Partners---
WSJ Asia Logo.jpg
 
   
 

 

      


 
© 2007-2015. The Japan HR Society (JHRS). All Rights Reserved.  c/o HR Central K.K. (The JHRS Secretariat), 3-26-32-101, Kamikodanaka, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa-ken 211-0053 JAPAN | Tel: +81(0)50-3394-0198 | Fax: +81(0)3-6745-9292 | Email Us. | Read our Privacy Policy.
Powered by Wild Apricot Membership Software